1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)17:50:49 ID:AJ9
ハラデイ

no title

引用元: 淡々と画像を貼るスレ カルト教団・新興宗教編

3: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)17:51:39 ID:qvs
淡々画像ニキ博識やね

4: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)17:53:45 ID:AJ9
宗教の概念

明治に入って近代化されるまで、日本には「宗教」という概念がなかったとされる。
宗教ということばはあったものの、それは「宗派の教え」という意味で、現在の宗教とは意味が違った。
宗教という概念がなければ、神道と仏教を異なる二つの宗教として捉える見方そのものが存在しない。

重要なことは、宗教という概念がない状態では「無宗教」という考え方もなく、自分は無宗教だという自覚も生まれなかった点である。

no title

5: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)17:58:30 ID:AJ9
新興宗教/新宗教

伝統的な宗教と比べて比較的成立時期が新しい宗教のこと。
国ごとに言葉の意味や捉え方が異なる。
日本では主に幕末・明治維新以後から近年にかけて創始された比較的新しい宗教のことをいう。

1951年に「立正佼成会」や「PL教団」等が中心となり、「新日本宗教団体連合会(新宗連)」を結成する。
新宗連は一般的に使用されてきた従来の「新興宗教」は悪いイメージがあるとして、「新宗教」という用語を使うよう各種関係団体などに働きかけてきた。
現在使われている「新宗教」という用語はここに端を発する。

ひとつの典型的な形態としては、ある教祖的人物の「天啓」や「神がかり」により運動が創始され、
既存の宗教から有形無形の影響を受けつつも、新たな宗教としての体裁をなし、組織的教団となっていくこと。
また、霊能祈祷師などの個人的な宗教活動をするもの、既成宗教の再生運動とみられるもの、
あるいは道徳・倫理・修養団体とさほど違いのないような教団も数多く存在する。

<新興宗教の収入源>
・会費などの定期収入
・喜捨(お布施)などの寄付金
・拠点施設の利用費
・鑑定費、お祓い代などの手数料
・各種刊行物・小物販売 など

no title

6: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:04:43 ID:AJ9
カルト/カルト教団

カルト(cult)は、「崇拝」「礼拝」を意味するラテン語「cultus」から派生した言葉。
現在では反社会的な団体、または犯罪行為を行う集団を指すイメージがほぼ定着し、よい意味には使われない。
1990年代のアメリカにおいて、反社会的な宗教団体を指す言葉として使われるようになった。

<アメリカの科学史家マイケル・シャーマーによる性格付け>
・聖人、あるいは神格に向けられるものとさして変わらない賛美をされる
・「指導者は絶対に間違いを犯さない」という確信がある
・指導者は哲学的な事柄から、日常の些細なことまで広い知識がある
・新たな信徒を獲得し、現状の信仰心を補強するために、寛大なものから威圧的なものまで様々なテクニックを持つ
・信仰の真の目的と計画が曖昧としている。あるいは新規入信者や一般大衆にはそれらが明確に提示されていない
・大きな混乱を招くような不備や厄介事が隠蔽されている
・入信者や信徒は、金銭およびそのほかの資産を差し出すよう説得される
・指導者には1人かそれ以上の信徒との性的関係が許されている
・さまざまなテーマにおいて、指導者、あるいは集団が見いだした究極の知識に対する盲信(絶対的真理と呼ぶ)がある
・指導者あるいは集団が確立した、思考および行動に関する善悪の基準への盲信(絶対的道徳観と呼ぶ)がある

no title

7: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:07:55 ID:AJ9
宗教法人

日本の宗教法人は、181,961団体存在している。(2013年12月調べ)
内訳:
神道系   85,143団体信者:1億77万882人
教系   77,518団体信者:8470万8309人
キリスト系4,657団体信者:192万892人
諸教系14,643団体信者:949万446人

合計の信者数は1億9689万529人となっている。
信者の数が日本国民の総人口より多い理由は、各団体の公称数の水増しを含め、
葬式を仏教形式で行い、初詣や神棚で神を祀るなど、仏教系と神道系の2つの宗教を信仰する人も存在するからとされる。
また、宗教法人として認可されていない宗教団体やコミュニティも多く存在する。

それぞれの団体の信者数については、各団体による公称数なので、実数は不明だと留意すべき。
(極端な話、知り合いになるだけで信者に含める団体も存在する)
「信者」という扱いも曖昧で、いわゆる「檀家」「氏子」「会員」だけでなく、
「ファン」「追っかけ」「フォロワー」など、それぞれが信者と取り決める方法は多種多様である。

また、全国の私立高校のうち、およそ三分の一が宗教団体を経営母体としている。
そのうち六割がキリスト教系の学校である。(この点では逆転現象が起こっている)
仏教系はキリスト教系の半分ほどで、神道系はごくわずかである。

no title

10: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:12:35 ID:AJ9
>>7
「教系」ってなってるところは「仏教系」や。すまんな
神道の方が多いのは意外やったな まぁ鳥居の数だけあるなら相当やろうけど

8: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:10:26 ID:AJ9
Tab反映されへんのやな

神道系    85,143団体  信者:1億77万882人
教系     77,518団体  信者:8470万8309人
キリスト系  4,657団体  信者:192万892人
諸教系    14,643団体  信者:949万446人

12: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:17:31 ID:AJ9
戦後の日本と宗教

第二次世界大戦に敗れた日本はGNPが戦前の60%まで落ち込み、極度の物資欠乏が国民を襲った。
そして猛烈な勢いでインフレが進行した。

切羽詰まった民衆は悲惨な現実からの救いを新興宗教に求めた。
民衆が新興宗教に期待したものは、彼らが人一倍背負いこんでいる「貧・病・争」から抜け出すこと。
すなわち「お金が儲かり」「病苦が癒され」「家庭の不和が収まり」、もろもろの不幸が解消することであった。

こうした即時的な利益を求める民衆の要望に応えるべく、戦後、数多くの新興宗教が雨の後のタケノコのように発生した。
それは、「七日に一つの割合で新興宗教が生まれる」といわれるほどの「神々のラッシュアワー」であった。

1947年時点で文部省に届け出を行った包括団体は136団体。
51年末には神道系28、仏教系260、キリスト教系46、その他156の新興宗教が名乗りを上げている。
「霊友会」「生長の家」が再び教勢を拡大したのに続いて、
「世界救世教」「パーフェクト・リバティー」「立正佼成会」などが急速に伸び、民衆に利益と現実をたくましく生きぬく力を約束した。

日本占領連合軍司令官マッカーサーの「日本キリスト教化政策」が信じ難いほど功を奏さなかった真因は、実はここにあったように思われる

no title

13: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:30:26 ID:AJ9
新興宗教を知るためには、新興宗教が立て続けに作られた当時の社会情勢と、それまでの既存宗教との違いを知る必要がある。

既存宗教に代わる「新興宗教のモデル」とは主に、
1.教祖の霊能力とカリスマ性
2.「貧・病・争」の解決
3.信者が布教師に代わって勧誘活動
4.定例化した献金や寄付
5.布教所の信者の維持負担と建設献金 
だという。
寺院やキリスト教会には4と5はあっても、1~3はなく、この1~3が新興宗教の発展の原動力になったといわれる。

特筆すべきはあの時代に集中して多くの霊能者が現れたことだ。いわゆる「神がかり教祖」である。
このモデルにより新興宗教は、およそ700年続いた既存宗教の信者数をわずか数十年で凌駕することになる。

no title

14: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:35:58 ID:AJ9
進化論と創造論

チャールズ・ダーウィンによる「種の起源」(「自然選択による種の起源について」)が発刊されたのは、ほんの150年ほど前のこと。
それまでは多くの人間が、神が人間を作ったという「創造論」を信じていた。
ダーウィンが進化論を提唱した後、数十年にわたって聖職者ばかりか科学者までもが、この本にかかれていた理論に抵抗した。
自然選択が進化の主要なメカニズムという主張は、1940年頃の遺伝学との統合(DNAの二重らせん構造が見つかったのは1953年)まで認められる事はなかった。

創造論とは、宇宙や生命などの起源を「創世記」に求める考え方であり、「創造主なる神」によって天地万物の全てが創造されたとする考え。
特にユダヤ教、キリスト教、イスラム教は創造論を絶対論としている。
ヒトゲノム(ヒトの遺伝情報の全て)の解析・解読が完了したのは2003年の事である。
現在でも進化論(特に人間が猿から進化してきた事)は間違い・非科学的であるとする宗教家や科学者は多い。

no title

no title

15: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:39:01 ID:AJ9
前置きが長すぎたンゴ

18: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:46:48 ID:AJ9
黒住教(くろずみきょう)

創始者:黒住宗忠
設立年:1814年
本部所在地:岡山県岡山市北区尾上 神道山
信者数:30万人
崇拝対象:天照太神/八百萬神/教祖宗忠神(=黒住宗忠)
教典:教祖のつくった300首以上の短歌と260余通の手紙

岡山県岡山市今村宮の神官、黒住宗忠が江戸時代(1814年)に開いた教派神道。
天理教、金光教と共に幕末三大新宗教の一つに数えられる。

1814年、病気のため死を覚悟した黒住宗忠は、太陽を拝む中で、
天照太神と同魂同体となる「天命直授」と言われる霊的体験をして病気が治癒したと主張し、病気の治癒後、宗教活動を始めた。

黒住教は天照太神を「宇宙の万物を生じた神であり、全ての物を生かし育む」としている。
伊勢神宮とは親しく、神道山の本殿建築には遷宮時の旧内宮の古材を受け利用もしている。
一般的には、天照大御神はイザナギの左目から生まれたという説が主流。

no title

no title

19: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:51:07 ID:AJ9
出雲大社教(いずもおおやしろきょう)

創始者:千家尊福
設立年:1873年
本部所在地:島根県出雲市大社町
信者数:126万人
崇拝対象:大国主大神を主神とした神々
教典:教旨大要/大道要義/大道問答 など

1873年、千家尊福が布教のため創設した出雲大社敬神講を前身とする。
82年の神官教導職分離令によって出雲大社より独立し、別組織となる。
1951年に出雲大社は国家管理を離れたため復帰合併し、出雲大社の職員は出雲大社教の職員を兼ねる。

教義としては大国主大神を奉斎し、「生死一つながらの幽顕一如の道」を説く。
また、人間は「霊止(ヒト)」として霊的な存在であり、
親神のムスヒ、幸魂・奇魂の恩頼(みたまのふゆ)によって先祖からの一貫した霊を継承し、現身の誕生があるとしている。

教祖は神話的存在である天穂日命(あめのほひのみこと)とされているが、
実質的には教団を組織した千家尊福がその位置にある。管長職は千家が代々世襲している。

no title

no title

20: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:55:52 ID:AJ9
金光教(こんこうきょう)

創始者:赤沢文治(川手文治郎) ※後の金光大神
設立年:1859年
本部所在地:岡山県浅口市金光町
信者数:45万人
崇拝対象:天地金乃神/生神金光大神
教典:金光大神御覚書

天理教、黒住教と共に幕末三大新宗教の一つに数えられる。
金光教祖は人間中心主義の文明にとらわれた人間のあり方を神への「無礼」として拒み、
神への願いにかなう生き方や行動を行いさえすれば、すべてが神に守られた中での生活が行えると説いた。

国家社会を越え、聖と俗、此岸と彼岸の境界を越え、天地に遍満する親神、天地金乃神が与える「おかげ」を「受ける」こと、
「天地の道理」に基づく実践、「人が人を助ける所」すなわち「神国」の建設を説き、人がみな等しく神の子(氏子)であり、心の内なる神を実現して生神になることを説く。

それぞれの宗教の開祖も神の氏子であるという教えから、他の全ての宗教を否定しないという思想を持つ。
著名人の信者も多いが、こうした性格から布教活動的な言論は少ない。

no title

no title

21: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)18:57:47 ID:Blp
この辺は受験日本史で見るやね

22: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:00:38 ID:AJ9
丸山教 

【創始者】伊藤六郎兵衛
【設立年】1873年
【本部所在地】 神奈川県川崎市多摩区登戸
【信者数】1万人(ピーク時138万人)
【崇拝対象】富士山など(山岳信仰)
【教典】不明

武蔵国の農民だった伊藤六郎兵衛が修行によって神秘的力を得たとされ、実家の清宮家に伝わる「丸山講」を復興して1873年に創設した。

山岳信仰が基盤であるが、世直し思想も加わり、関東を中心に急激に信者を増やした。
86年に丸山教会本院を設置した時には信徒数138万人とも言われた。
しかし西欧化・近代化が進む政府からの弾圧もあり、94年に六郎兵衛が死去すると教勢はしだいに衰えた。
現在はごく小さな教団となっている。

no title

no title

24: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:05:23 ID:AJ9
御嶽教(おんたけきょう)

【創始者】下山応助/平山省斎
【設立年】1882年
【本部所在地】奈良県奈良市大渕町
【信者数】20万人~50万人
【崇拝対象】 御嶽大神、開山霊神/御嶽山(山岳信仰)
【教典】御嶽教七五三の教え

近世に広まっていた木曽の御嶽信仰を基盤とし、明治初期の宗教政策の影響を強く受けながら形成された。
長野県木曽町に御嶽登拝の安全を祈願するための神殿である木曽大教殿がある。

組織化に尽力したのは下山応助であったが、彼は教団結成前に行方不明となったため、
平山省斎を初代管長として一時所属していた神道大成派より独立し、神道御嶽派と称した。
修験道を起源としているが仏教色は薄く、祭祀も神道に準じている。

no title

no title

27: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:10:24 ID:AJ9
円応教(えんのうきょう)

【創始者】深田千代子/深田長治
【設立年】1948年
【本部所在地】兵庫県丹波市山南町村森
【信者数】46万人
【崇拝対象】慈照院圓應智覺大姉
【教典】円応教教典

深田千代子は1919年、大阪市で天啓を受け「奇蹟霊験」を現し、
「神の使いしめに生まれ、世の中の道具になる」という教義の元に宗教活動を開始。
「修法」という霊導の道を遺し39歳で夭逝(円応教では「ご昇天」と呼称)。
教えは弟子により継がれ、25年に円応法修会が設立する。

48年、教祖の長男で初代教主となる深田長治により、教祖の法名「慈照院圓應智覺大姉」から「円」「応」の二字をとり円応教として設立。
彼は教育界出身の新宗教指導者として関西の新宗教界で重役をなした。

<教義>
教義の5項目として「まと(信仰対象)」「誠」「愛」「善」「陰」の行がある。
天地同根、物心一如、万教一元、生活即宗教をうたい、「世の中の道具になる」の本義に基づき、
個人の霊力の自覚と発現につとめ、教祖の霊導を信じて個人の霊力の無限・崇高・偉大性を自覚反省懴悔する修法を行う。

no title

no title

28: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:19:43 ID:3w6
>>27
見た目が怪しすぎるンゴねぇ

30: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:22:54 ID:AJ9
神理教

【創始者】佐野経彦
【設立年】1894
【本部所在地】福岡県北九州市小倉南区徳力
【信者数】19万人~24万人(ピーク時150万人)
【崇拝対象】天之御中主神を中心とした神々
【教典】神理図/神理図解/産須根神考 など

神理教の起源は饒速日命(ニギハヤヒノミコト)からはじまる家系図の巫部系譜にあるとされる。
医者であった佐野経彦は、家伝や国学をもとに1880年に神理教会の開設の認可を受ける。
家系図は初代の饒速日命からはじまり、経彦で77代目にあたるとされる。

21歳ではじめての著書「天津皇産霊孝」を書く。これは神道における天津神(あまつかみ)の考察である。
その後、皇国医道だけでは肉体しか助けられないとし、人心の治癒を意図するようになる。

1876年には遂に日月五行の神々が夢に現れたことをもって、講席を開くことにする。
経彦は国学を学んでいたので「古事記」「日本書紀」と言った古典を重視した。
加えて、神典の解説にとどまらず、神典の解読から「人の心を和して導く」ことを重視し、神典からなる教説に重きを置いていた。

no title

no title

32: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:31:31 ID:d7I
宗教って建築学にすごく貢献してそう
怪しい建物って作るの大変だよな

33: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:34:29 ID:AJ9
大本(おおもと)

【創始者】出口なお/出口王仁三郎(上田喜三郎)
【設立年】1892年
【本部所在地】京都府綾部市/京都府亀岡市
【信者数】17万人(ピーク時800万人以上)
【崇拝対象】国之常立神
【教典】大本神諭/霊界物語 など

「大本教」と呼ばれることもあるが、正しくは「大本」である。
1892年、京都府綾部に住む貧しい大工の未亡人で霊能者の出口なおに「艮の金神(うしとらのこんじん)」と名乗る神が憑る。
彼女ははじめ金光教に属し、病気治しを通じて布教をしたが、98年に上田喜三郎(後の出口王仁三郎)と出会い、
彼を娘婿として迎え、「金明霊学会」をつくり神道の教義を整えた。
出口なおには国常立尊の神示が「お筆先(自動筆記能力)」によって伝えられた。

「新宗教のカリスマ」といわれる出口王仁三郎には、豊雲野尊・小松林命などの神懸りによって神示が伝えられていた。
王仁三郎は初期の段階から、機関紙・誌などの「マスメディア」を利用した布教を行った。
若き日の彼は一人で機関誌を作っていた。特筆すべきは一般紙や新聞を買収して経営を行ったことである。

王仁三郎は世界にも目を向け、聖書、キリスト教、仏教、儒教、孟子、九鬼文書など、あらゆる思想と宗教観を取り込んでおり、
また、反差別思想や平和主義を掲げる国際共通語「エスペラント」を採用した。
現在の大型教団の立教者の一部は大本の信者だった事もあり、「新宗教の祖」といわれる。

大本事件(下記参照)の発生後、「皇道大本」 →「大本」と改称。
<第一次大本事件>
1921年から始まった政府による弾圧。
王仁三郎が逮捕・拘束されたほか、マスコミからの総攻撃を受けることとなった。容疑は不敬罪と新聞紙法違反。
一部の信徒たちが教団を離脱、その多くは後に大本を非難する側に回った。

<第二次大本事件>
1935年から始まった国家権力による弾圧。
ほぼすべての幹部・関係者、主だった信徒の逮捕拘束、施設のダイナマイトによる徹底的な破潰、
教団所有の土地を旧綾部町・旧亀岡町に強制売却、全ての教団印刷物の発禁がほぼ同時に行われた。
これは教団の解体を意図したものであり、事実上、ほぼ消滅した。

no title

no title

36: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:38:54 ID:v9C
カルトって傍から見てるぶんにはめっちゃワクワクするわ
なんでやろ

38: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:43:14 ID:AJ9
>>36
俗っぽいからちゃう?人間らしいというか。
あと、中二病みたいなチープさと瞬間的爆発力がある

37: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:42:01 ID:AJ9
三五教(あなないきょう)

【創始者】中野與之助
【設立年】1949年
【本部所在地】静岡県掛川市横須賀字万神堂
【信者数】不明
【崇拝対象】國常立大神、大國主大神、大道彦命
【教典】不明(玉泉?)

名称の由来は「今から50年後に三五と書いて"あなない"という世界的な宗教がここに生まれる」という神懸りの神示である。
出口王仁三郎の「大本教」の系統にあたる。
中野與之助は大正10年、第1次大本教事件で出口王仁三郎の器の大きさを知り入信。
14年、見神を体験して霊能を示した。

「すべての宗教は一つに帰する」という万教帰一(万教同根)を主張している。
三五教は「宗教と天文を一如とする」という教義から、昭和31年に天体観測を開始。全国10カ所に天文台を建設した。

三五教を母体とした公益財団法人として「オイスカ」という団体があり、主に国際的な農業開発協力や人材育成などの活動を展開している。

no title

40: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)19:52:12 ID:AJ9
世界救世教(せかいきゅうせいきょう)

【創始者】岡田茂吉
【設立年】1935年
【本部所在地】神奈川県箱根町強羅/静岡県熱海市/京都府嵯峨野
【信者数】200万人(国内103万人)
【崇拝対象】大光明/大光明真神
【教典】不明

大本教の幹部であった岡田茂吉は1931年、千葉県の鋸山で啓示を受けた。
大本を脱退後、「大日本観音会」を創立、病気治しを中心とした活動を始め、何度かの名称変更を経て現在の名称になった。
現在の世界救世教は「世界救世教いづのめ教団」「東方之光」「主之光教団」の3派体制で運営されている。

相手に手のひらをかざし、霊を清める「浄霊」を中心的な活動とする。
また、農薬や肥料を一切使わない「自然農法」を説き、各地に研修農園や実施農場を持つ。
その他、芸術活動を行っており、2つの美術館を持つ。

「浄霊」とは、 病人の患部、あるいは各病気ごとに有効とする「急所」と呼ばれる個所に手をかざす事によって、その病状を癒すというものである。
世界救世教では、「おひかり」と呼ばれるペンダント状のものを首にかけることにより、信者なら誰でも行うことが可能な術としている。

岡田茂吉は、病気の原因は「薬による二次被害」であるとする思想(薬毒)を説き、浄霊を推進していた。
このため、信者には医学との対立的な姿勢を見せる者もあり、その結果発生したトラブルが新聞に掲載されるようなこともあった。

茂吉が説いた浄霊は病気治療法としての技術であり、知識が必要であったが、
茂吉の死去後、世界救世教の浄霊は宗教的儀式(祈り)の面が強調され、施術者は知識は必ずしも必要ではないとされた。

霊感商法、モーニング娘。で有名なハロープロジェクトとの関わり、「EM菌」と呼ばれる登録商標を広めた、などの批判が上がっている。

no title

no title

41: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:02:18 ID:AJ9
神慈秀明会(しんじしゅうめいかい)

【創始者】小山美秀子
【設立年】1970年
【本部所在地】滋賀県甲賀市信楽町
【信者数】35万人
【崇拝対象】大光明/岡田茂吉(神人合一)
【教典】聖教書

1970年、世界救世教から独立したことで生まれた。
教団の立教者は世界救世教秀明教会の会長であった小山美秀子だが、自身は教祖とはならず、
すでに死去していた岡田茂吉を、神と人の融合した姿・神人合一の存在として立てた。
本部のある滋賀県の山中に約30万坪以上の境内を有する。この境内のことを神苑(みその)と呼ぶ。
神苑の近接地に「MIHO MUSEUM」という美術館を建設しており、年間10万人以上の見学者が訪れる。

基本的には世界救世教のものを継承しており、手をかざして相手の魂を清めるとする「浄霊」などを有し、
「おひかり」と呼ばれるお守りを授かることで入信する。

特筆すべきは、神慈秀明会には親元の世界救世教を「敵視する教義(離脱の神意)」が存在することである。
「教祖の教義に沿っていない間違った道を歩んでいる」とし、他教団を認めず、神慈秀明会の離脱だけが唯一正しい離脱であり、
神慈秀明会だけが唯一の正当な教祖(岡田茂吉)の後継団体であると主張している。

神慈秀明会の創始者である小山美秀子や、前会長の小山荘吉にはカリスマ性があった。
教団は美秀子を神に選ばれた特別かつ絶対的な存在だと事実上位置づけており、教祖の教義以上の影響力を有していた。
小山家の文化や思想に影響された神慈秀明会は、「旧体制」と呼ばれる時代を生み出すことになる。

同教団は大きな発展を遂げたが、活発が行きすぎて過激化、非常識化した布教活動や、ノルマ化した浄霊、激しい献金活動が水面下で問題を起こしていた。
2006年に大阪国税局の税務調査を受け、相続税など計約16億円の申告漏れの指摘や、
教団創始者の一族である小山家が、信者の献金から50億円近い個人資産を形成していたことが発覚した。
この教団の目標は「人類救済、地上天国建設」であったが、旧体制の変更後は、「世界平和を祈る」というものになっている。

no title

no title

no title

43: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:07:07 ID:x7H
とりあえずは日本のカルト教団の画像だけなんか?

46: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:12:37 ID:AJ9
>>43
海外もあるで。KKKとか黄金の夜明け、アノニマスみたいな集団はオマケの欄やと思う

45: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:10:41 ID:AJ9
生長の家(せいちょうのいえ)

【創始者】谷口雅春
【設立年】1930年
【本部所在地】東京都渋谷区神宮前/山梨県北杜市
【信者数】212万人(国内74万人)
【崇拝対象】生長の家大神(大宇宙の化現)
【教典】生命の実相/真理/甘露の法雨/天使の言葉 など

大本教の専従活動家であった谷口雅春が立教した新宗教。
1929年末、「物質はない」「一切現象は念(こころ)の所現」「生命の実相を知れ」などの神示を受けた谷口が、
翌30年に創刊・自費出版した修養誌「生長の家」を、後にそのまま教団の名とした。
「無限に生長する"いのち"こそ自己の本質という自覚に悦(よろこ)びあふれる人々が集う"家"」を象徴する。

主要な活動資金は、谷口雅春およびその子孫による書籍を出版することで得ている。
一般向けの月刊誌としては、「いのちの環」「白鳩」「日時計24」の3誌を日本教文社が月1回発行、
機関紙としては「聖使命」「生長の家」がある。

神道/仏教/キリスト教/イスラム教/ユダヤ教等の教えに加え、心理学/哲学などを融合させている。
宇宙を久遠(くおん)生命の発現と把握することで万教帰一(ばんきょうきいつ)をも主張し、修行には、教典の読誦(どくじゅ)、
先祖供養の徹底のほか、病気や苦悩を克服するために「神想観」を実修する。

生長の家でとりわけ注目されるのは、海外における信者数の多さである。
海外の信者数は数百万人に達するといわれ、国内の信者数よりも多く、逆転現象が起こっている。
特にに日系移民の多いブラジルでは信者数が250万人(公称)とされ、「生長の家の日」が制定(自称)されている。

長崎県西海市西彼町に総本山の顕斎殿、京都府宇治市に別格本山の幽斎殿がある。

no title

no title

no title

48: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:20:32 ID:AJ9
白光真宏会(びゃっこうしんこうかい)

【創始者】五井昌久
【設立年】1956年
【本部所在地】静岡県富士宮市
【信者数】50万人
【崇拝対象】不明(宇宙神マンダラ?)
【教典】不明(白光?)

五井は大戦終了後、日本のため、人類のために自分の命を捧げたいとの想いが湧き、宗教心が芽生える。
診療所で出会った岡田茂吉の霊線療法に興味を持ち、岡田の弟子に講習を受け病人の治療を開始する。
また、生長の家の谷口雅春の教えに感銘を受け弟子になり、その後講師として活動。

1949年、釈迦から金色の珠と榊のような葉を5枚貰い、イエス・キリストが五井の体に入り、
「汝は今日より自由自在なり、天命を完うすべし」と言う声を聞き、霊覚者になる。
白光真宏会は別名「守護霊守護神教」と呼ばれるほど、守護霊・守護神の重要性を強調している。

<教義>
「人間は本来、神の分霊であって、業生ではない。分を守っている守護霊・守護神への感謝の心を常に想い、"世界平和の祈り"を祈りつづけなさい。」と説く。

「世界平和の祈り」(祈り)/「我即神也(ワレソクカミナリ)」「人類即神也(ジンルイソクカミナリ)」(印)/「宇宙神マンダラ」(マンダラ)の3つを普及することが目的。

白光真宏会は世界各地の宗教施設や公園などに「世界人類が平和でありますように」という言葉のかかれたピースポールと呼ばれる柱を設置している。

1968年、五井は宇宙人との調和を訴え、「宇宙子波動生命物理学研究所」を設立した。

no title

no title

50: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:26:29 ID:qvs
空飛ぶスパゲッティーモンスター教、名前すき

51: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:29:17 ID:AJ9
世界真光文明教団(せかい まひかり ぶんめいきょうだん)

【創始者】岡田良一(岡田光玉)
【設立年】1963年
【本部所在地】静岡県伊豆市
【信者数】22万人
【崇拝対象】御親元主真光大御神(スの神)/伊都能売大国魂大国主之大神
【教典】真理正法

世界救世教の幹部だった岡田良一は、
1959年「手かざしにより世の救済をせよ」という神示をうけ「L・H陽光子友乃会」を立教。
62年、「現界は"火の洗礼"に突入した」と発表し、そのピークは20世紀と21世紀の交流する頃に来ると警鐘を鳴らした。
翌年、教団名を「世界真光文明教団」に変更。
74年、生長の家の谷口雅春・山岡荘八らと宗教右派系政治圧力団体「日本を守る会(日本会議)」の創設に参画。
また、「陽光大学」を開校している。

<教義>
教団では、信仰のことを神様へ向くことの意味で「神向」と記している。
また、信者のことを神様と手を組むという意味で、「神組み手(かみくみて)」と呼ぶ。

「真光の業(手かざし)と正法の教えの実践に励み、病・貧・争・災より解放され、健・和・富を実現する事によって地上天国文明を建設すること」を目的とする。

一部からは、「救い主様(光玉)は織田信長の生まれ変わりである」「桃太郎の生まれ変わりである」とする説明がある。
また、青森県にあるキリストの墓(正確にはイエスの弟、イスキリのもの)と関係があるとされている。

<真光裁判>
岡田光玉が他界した後、継承者を巡って争われた裁判。
崇教局長であった関口榮と、岡田の養女であった岡田恵珠がそれぞれ二代を主張。訴訟まで発展し、結果、教団を分裂へと導く結果となった。

no title

no title

no title

52: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:36:33 ID:AJ9
崇教真光(すうきょうまひかり)

【創始者】岡田良一(岡田光玉)/岡田恵珠
【設立年】1959年
【本部所在地】岐阜県高山市
【信者数】65万人
【崇拝対象】御親元主真光大御神/伊都能売大国魂大国主之大神
【教典】御神書

岡田良一により最初に設立された新宗教の系譜
真光裁判の係争中の1978年に、岡田光玉の養女、岡田恵珠が「崇教真光」を設立(改修?)。
教団設立の経緯(裁判の事など)を詳しく知らされないまま、信徒の多くはついて行ったと言われている。

裁判は和解だったが、岡田良一の遺言もあり、実質的な岡田恵珠の敗訴とされている。
崇教真光は岡田光玉が立教した当初から連綿として続いている組織であるとみなして活動している

教団の教義によれば、「この世の人間のあらゆる不幸現象のうち、80%が他の霊魂の憑依によるもの」としており、
初級研修を終えた信徒が行なう「真光の業」、つまり「手かざし」によって霊魂を浄めることで不幸現象を少なくできるとしている。

また、「薬は毒素の排泄を止めて肉体を毒化させる物である」という医療否定教義がある。
「地球は元一つ、世界は元一つ、人類は元一つ、万教の元又一つ」 を説く。

no title

no title

53: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:41:16 ID:kb0
静岡県って本部多いな

54: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:42:17 ID:AJ9
神幽現救世真光文明教団(しんゆうげん きゅうせい まひかり ぶんめいきょうだん)

【創始者】依田君美 ※男性
【設立年】1974年
【本部所在地】山梨県甲府市上帯那町
【信者数】不明
【崇拝対象】御親元主真光大御神/伊都能売大国魂大国主之大神
【教典】神組手祈言集 など

岡田光玉の著書「奇跡の世界」に感銘を受け、世界真光文明教団に入信・所属していた依田君美が
「神から示されたとする独自の業を用いた」ことをきっかけに除名され、1974年に立教した。

<教義>
「神は、人間が神になるための修行の場として現界を造り人間に修行させてきたが、人間の魂はかえって悪くなってきてしまった。
そこで神は、"霊障がなく"、"人間の仕組みを知り・罪を反省し"、"体が毒化されていな健康な人間"だけを選び、次期文明を築く種人(たねびと)とする。」
教団は、この3つの条件を実践させることを目的としている。

no title

no title

55: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:49:41 ID:iwH
勉強になる

56: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:51:37 ID:Vxw
このバカ共が必死にかっこいいネーミング考えてとってもすごいたてものを設計してるのかと思うと暇な人間なんだなと

57: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:52:37 ID:AJ9
いやーキツいっす(素) 長すぎた文の添削がしんどいンゴ 
このスレとは別にサクサク見れるスレも平行して立てる事に今決めた

58: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:55:19 ID:Vxw
自分で考える力が無いお猿さんほどこう云うのに嵌るからな。まぁお猿さんに救いの手を差し伸べてるバカ共もバカ共だが

59: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:56:26 ID:AJ9
【陽光子友乃会】

創始者:田中清英
設立年:不明(1999年首座完成)
本部所在地:茨城県つくば市
信者数:不明
崇拝対象:御親元主真光大御神/伊都能売大国魂大国主之大神
教典:不明

関口家による教団私物化を批判した上で、世界真光文明教団から分裂した教団。
初代の頃からの信者であった田中清英(元・崇教局長)が設立。

ホームページが全て文字化けしていて不気味。

no title

no title

63: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:05:14 ID:D3E
淡々ニキ乙です

66: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:10:30 ID:9Fx
淡々と画像が貼ってあるスレかと思ったら、びっしり解説あって草